ブリアン歯磨き粉を最安値で購入できるキャンペーン情報&体験談!
ブリアン歯磨き粉を最安値で購入できるキャンペーン情報&体験談! > 子供の虫歯予防には歯磨き粉以上に歯ブラシがとても大切!
虫歯予防と歯ブラシ

子供の虫歯予防には歯磨き粉以上に歯ブラシがとても大切!


子供・大人関係なく虫歯予防に一番大切なのは「歯磨き」です。

 

歯磨き粉を使わずに歯ブラシだけで歯磨きをする人もいますが、正しいブラッシングが出来ているかどうかで虫歯になりやすさは変わってきます。

 

そのため、発泡剤などで邪魔をされてしまうくらいなら歯磨き粉を使わずに歯磨きをした方がいいのです。

 

では「歯磨き粉を使わない方がいいの?」というとそういうわけではなく、使うことで子供に歯磨きを習慣化したり、ブリアンのように虫歯菌除去効果で虫歯予防をしたりと使い方次第ではメリットがあります。

 

ただ、やはり歯ブラシ次第で歯磨きは変わってきてしまうのも事実なのです。

 

歯ブラシに気を遣うだけで歯磨きが変わる!?

 

どんなに良い歯磨き粉を使ったとしても、歯ブラシが悪ければ汚れも歯垢もしっかり取り除くことはできません。

汚れがあるところに歯磨き粉がつくだけでは汚れは落ちないですし、歯と歯の間や歯と歯茎の間の汚れを取り除くのはどう考えても難しいです。

 

これは、トイレやお風呂で水垢などを落す時に洗剤をかけなくてもゴシゴシこすればとれますが、洗剤をかけるだけではかかったところは取れるかもしれませんが、一部しか取れなかったりこすらないとまったく取れないのと同じです。

 

つまりどんなに良い歯磨き粉を使ったとしても、ブラッシングをしないと虫歯になるし、もっといえばブラッシングをしていても正しい歯磨きが出来ていない人は虫歯になってしまうわけです。

 

もし歯につくだけで汚れを落としてくれるなら、歯磨き嫌いな子は歯磨き粉を塗っておけば良いということになってしまいます。

 

歯ブラシが使えない月齢でも、ガーゼやシートで歯磨きをするように「こする」ことで汚れを取り除くことができると考えれば、歯ブラシが大切なのもわかりますよね。

歯ブラシ選びで一番大切なこと

歯ブラシ選び

 

「ブラッシング・歯ブラシが大切なことがわかったから、子供の歯ブラシは良い歯ブラシを選ぶ!」

 

そう思った人はちょっと待ってください!

 

これはまた詳しくお話ししますが、たしかに良い歯ブラシというのはそれなりの理由がありますが、良い歯ブラシを使えば毛先が開かないというわけでもないし、きちんと磨けると言うわけでもありません。

 

価格を気にする前に

・正しくブラッシングする
・毛先が広がってきたら交換する

この2点が大切です。

 

いくらきちんと磨けていたとしても、この2点を守らないと虫歯になるリスクはかわりません。

またどんなに良い歯磨き粉を使ったとしても、その効果を最大限に活かすことができなくなってしまうので、定期的に歯ブラシを交換するように心がけましょう。

まとめ

 

子供には噛んでしまったり、雑に扱われるうちは良い歯ブラシを渡してもムダになってしまいます。

そのため、仕上げ磨き用の歯ブラシが仕上げ磨きに適しているものを選んで、お子さんが使うのは好きに選ばせてあげるのも良いでしょう。

 

電動歯ブラシを使っているから交換が高くて・・・という人は、コスパやブラッシングの効果を考えて定期的に交換のできる通常の歯ブラシの方が良いです。

 

選び方がよくわからないと言う時には、歯医者の定期健診の時に聞いたり、歯医者での購入をオススメします。

 

⇒気になる!子供は電動歯ブラシを使ってもいいのか?